スポンサーリンク

【2022年版】 amazon倉庫バイトの体験談!実際どうなの?!きつい?

アマゾン倉庫

 

こんにちは、ARISAです。

 

amazon倉庫の短期バイトに応募し、今年(2022年)に入って2ヶ月間実際に働いてきました。

この記事では面接からamazon倉庫で働いた体験談について書いています。

少しでもamazon倉庫で働いてみようかなと考えている方の参考になれば嬉しいです。

この記事はこんな人におすすめです
  • amazon倉庫でアルバイトをしたいと検討中の方
  • amazon倉庫でこれからバイトを始める方
  • 米国最大のGAFAの一部で働く感想を知りたい方
  • ピッキングの仕事がどんな仕事か知りたい方

結論から言うとamazon倉庫で働くのに向いている方の特徴は2つあります。

  • 体力に自信がある人
  • 1人でもくもく作業する方が好きな人
ARISA
ARISA

ちなみに私が働いていたのは『ピック』と言われる、注文が入った商品を倉庫の中から探しカートに入れていく仕事です。

※この記事は主にピックの仕事をやってみた体験談となっております。

このブログを読んでくださった方には、この記事もおすすめです!

\amazon倉庫バイトもたくさんあります

 せっかく新しい仕事(バイト)へ一歩を踏み出すのであればお得に・・・

採用が決まれば、お祝い金をもらえるチャンスなのでぜひ上記記事もあわせて読んでみてください♪

amazon倉庫の短期バイトに応募

ほぼ1年中バイト(派遣)を募集しているamazon倉庫ですが、繁忙期前後の募集は通常より200〜300円ほど高い時給で短期の募集をしています。(繁忙期:プライムデー・ブラックフライデーなど)

私も今回は通常よりも時給が上がっている時期に2ヶ月の短期バイトとして応募しました。

何でamazon倉庫バイトをしようと思ったのか?

  • amazonをよく利用しているため仕組みを知りたかった
  • 米国最大の企業GAFAの1つであるamazonという会社に興味があった
  • 前の仕事を辞めて運動不足だったため、体を動かす仕事がしたかった

この3つが私がamazonで働いてみたいと思った理由です。

とは言え、amazon倉庫で働くのは”きつい”とよく聞くのでとりあえず短期バイトで応募しました。

面接はどんな感じだった?

私はamazon倉庫で面接を受けました。

どちらかと言うと雑談という感じで、全く堅苦しくなくリラックスして話すことができました。

  • 働くなら何時から何時までを希望されますか?
  • 何曜日が希望ですか?(曜日固定でした)
  • 体力に自信はありますか?

難しい質問はなく働く上で必要な情報を聞かれるといった感じでした。

ちなみに私は8-19時の週4で希望しました。

大量採用の時期だったので、よっぽどのことがない限りは全員採用されていると思います。ただ、体力に自信がない方などはここで落とされる可能性はあります。

特に問題がなければその場で採用してもらえるかと思います。

面接合格後はオリエンテーションに参加

面接とは別日にオリエンテーションへの参加が義務づけられていました。

オリエンテーションの日から数えて2ヶ月間が就業期間です。

オリエンテーションは4時間ほどありますが、初めの2時間はamazon倉庫での就業にあたっての守るべきルールやコロナ対策など徹底された決まり事について説明がありました。

それを聞いた上で仕事をやるかやらないかを決めることができ、働きたいと思った人は残るというシステムでした。

残りの2時間は時給が発生し、さらに説明を聞いたり書類を書いたりという時間でした。

配属された場所と仕事内容

私はオリエンテーションの2日後から勤務開始でした。

配属されたのは『ピッキング』という部署?です。

ピッキングの仕事内容

スーパーで買い物をするときに使用するカートと同じようなものとバーコードを読み込むスキャナーの2つを持って注文された商品を集める仕事です。

作業内容的にはとってもシンプルです。

ピッキングの仕事内容
  • スキャナーにピックする商品の指示がくる

     何階のどこの棚にある商品か明確に書いてある

  • 指示された商品を取ってスキャナーでバーコードを読み込む

     正しい商品ならスキャナーに次の指示がでる。間違いなら間違ってますと表示される

  • 正しい商品をピックしカートに入れて次の商品を取りに行く
  • カゴが満杯になったら近くのベルトコンベアーに流す。

     カートに新しいトートと呼ばれるカゴをのせ次の商品を取りに行く

  • 再び満杯になるまで商品をピックする。

①〜⑤をひたすら繰り返していくだけです。

気をつけなければならない事はいくつかありますが、覚えてしまえば簡単ですしとっても単純な作業です。

amazon倉庫でバイトしてみた率直な感想

ARISA
ARISA

2ヶ月間アマゾン倉庫で働いてみた私の率直な感想です。

アマゾン倉庫バイトの良かったところ

・バイトの日は最低でも20,000歩は歩くので、運動不足の私にはとても良い運動になった。ちなみに最高歩数は41,000歩でした!

・同じように短期募集で入った人たちと仲良くなり友達がたくさんできた。

・アマゾンの商品が私たちの手元に届くまでの流れを知ることができた。

アマゾン倉庫バイトの”きついな”と思ったところ

・どの部署に配属されても1人で黙々と作業することになるため、友達ができたとしても仕事中は話せない。1人で黙々と仕事をするより、人と話すことが好きな私にとっては辛かったです。倉庫の中も広いため1日中会うことなく終わることもあります。

・商品の注文数が少ないと出勤の前日に突然『明日は休みでお願いします』とショートメールが送られてくる。『~日以降に振替をお願いします』と言われ、振替をするか休みにするか選べます。振替してもその日がまた休みになる事もありますし、振替の日が続いて連続出勤になる事もあります。1日10時間の6日連続勤務なんて想像してみてください…恐ろしいです。

最初の頃は長時間歩くことに慣れていなくて、きついなと思いました。

しかし、2~3日で慣れてきたのでそれ以降体力的なきつさは感じませんでした。

なにより、私にとって人とあまり話すことができないということの方がきつかったです。

amazon倉庫で働くためにあると便利なもの

1)靴の中敷き

とにかく歩くので慣れるまでは足がとっても疲れます。

靴に中敷きを敷いておくだけでも疲れがかなり軽減されます。

私も2~3日働いてみて足の疲れがすごかったので中敷きを買いました。

中敷きがあるのと無いのではこんなにも違うのかと実感することができたので、ぜひアマゾンで働くことを考えられている方は購入して万全の準備をすることをお勧めします。

2)消臭のための粉

こちらも靴に関するものですが、amazon倉庫の中は真冬でも結構暑いです。

倉庫の中を歩き回るのが仕事なので結構汗もかきます。

特に普段から足汗をかく人は10時間靴を脱ぐことなく歩き続けるため臭いの原因にもなります。

私は手汗、足汗をかきやすいタイプなので仕事前に下記の匂いを抑える粉を購入して臭い対策をしていました。

この粉が本当に優秀で一振りすると、どれだけ汗をかいた足で一日中歩いても臭いが全くしないです。

家に帰って靴を脱いだときに嫌な気持ちにならないので匂いが気になる方にはおすすめです!1度購入すれば減りも少なく半年以上はもつためコスパ最高です。

※偽物も出回っているので上記のように正規保証書のシールが貼ってあるものを購入されることをおすすめします。

まとめ:amazon倉庫バイトで働いて思ったこと

アマゾン倉庫で働いて感じたことや思ったこと・・・

  • 1人で黙々と作業する方が好きな人向け
  • 体力に自信がある人向け
  • アマゾン倉庫で働く上でのルールが厳しい(服装など)
  • コロナ対策が万全で安心
  • 結構年配の方も多く働いている
  • 急に次の日休みになることが多い
  • 外資系らしいと思うところは特にはなかった

私は2ヶ月で辞めることにしましたが、最初は短期で初めてみて長期継続に切り替えるという事も出来ます。

だらだらいろんなことを書きましたが、体力や感じる事は人それぞれなのでとりあえずやってみるのが1番良いかと思います。

私みたいに運動不足の方にはとっても良い運動になる事は間違いないので、運動する環境に身を置くのはおすすめです。

 

ARISA
ARISA

私は週4日を2ヶ月続けて2.5キロ痩せました!

健康的かつダイエットにもなりますよ:)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

少しでもこの記事がこれから働く人たちの参考になれば嬉しいです♪

\amazon倉庫バイトの応募でお祝い金がもらえる/

この記事もおすすめです♪時間があれば是非読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました